導入までの背景/課題

新規プラント建設の案件があり、総合的な提案を求められていた。
システムの取り纏めから現地調整までを一括で行え、他社と比較した際に+αの付加価値提供できる会社を探していた。

導入の決め手

オムロンフィールドエンジニアリングは、お客様の立場に立ち要望を伺いました。
培った知識と経験を元にシステム全体を把握し取り纏めることで、安価にSCADAからPLCまでの総合的なシステム提案を実現しました。
オムロンは計装向けのユニットも揃っていることに加え、オムロングループとしての総合力とエンジニアリング会社のエンジニアリング力を評価頂きました。
納入後のサポート体制についても納得頂き、技術提供だけでなくお客様の安心を得ることができ導入に至りました。

導入効果

SCADAによる遠方監視システムを導入することで、中央監視室に居ながら装置の一元管理が可能となり、以下の様なメリットがありました。
最新の現場状況を本システムによって把握する事で、発生から復旧までの時間を最小限で済ます事が出来ました。

PLC計装を採用頂くことで、全体的に安価にシステムを構築することが出来た。
オムロングループとしての総合的なバックアップ体制がある。

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

IBエンジニアリング部

03-5860-2605

平日9:00-17:00

このページの上部に戻る