Q. 保守サービスは、なぜ必要なのですか?

A. たくさんの人たちが、日々あたりまえのように利用している駅の自動改札機や券売機、交通信号機などの交通管制シス
  テム、金融機関のATMなど、いずれも社会に深く関わるものばかり。
  これらの機器を快適に使っていただくため、定期点検や緊急修理が必要不可欠です。

Q. どのような場所や環境で仕事をするのですか?

A. 社会システム事業は駅の改札、券売機コーナーの裏側、金融システム事業はATMコーナーの裏側など。
  制御機器・FAシステム事業は工場、IT事業はオフィス、サーバールームが主な仕事場となります。

Q. 新入社員教育は、どのような内容ですか?

A. 新入社員教育は6か月間行います。4月~6月は集合研修、7月~9月は各配属先でのOJTです。
      新入社員教育は大きく5つに分かれます。4月~6月は、会社の概要・企業人の基礎を学ぶ「導入研修」、
      技術を学ぶ「IT基礎研修」「電気基礎研修」、工具の使い方を学ぶ「基礎技能研修」があります。
      7月~9月は配属先で指導者に同行し、現場での知識を身につける「現場OJT教育」があります。

Q. 希望の地域で勤務できますか?

A. 勤務形態として、OFEは「全国型」、「地域型A」、「地域型B」の3つ、OFE北海道・OFE九州は「全域型」、
      「地域型」の2つがあります。勤務形態の選択により、勤務するエリアの範囲とキャリアアップの最高到達点が
      異なります。
      入社時はより多くの経験を積んでいただくため、「全国型/全域型」を基本にしています。
      「全国型/全域型」は勤務地域を限定しないタイプのため、勤務地は会社が決定します。「地域型」での募集
      をおこなった際は、希望の勤務エリアを選択し、そのエリア内の勤務地を会社が決定します。
      勤務形態は、入社後定められた時期に申請することにより、変更可能です。

Q. 好きな職種に就けますか?

A. 入社後の新入社員研修の中で適性を判断し、まずは適性にあった仕事を1つ身につけていただきます。
      その後は成長に合わせて、複数の分野の担当をしていただくことになります。

Q. 寮制度はありますか?

A. あります。自宅から通勤できない勤務地の場合、会社が寮を用意しており、格安で住むことができます。
    その際は、マンションの1室を借り上げて寮としています。

Q. 休日・休暇は取得できますか?

A. 取得できます。年間休日は120日ありますが、ほぼ全社員が取得しています。
      弊社独自の休暇として、「誕生日休暇」があり、誕生日から1か月以内に1日休暇取得、「節目休暇」として、
      30歳以降5年に1度、1週間~3週間の休暇が取得できます。

Q. スキルアップのための制度はありますか?

A. スキルアップを支援するため、「資格手当制度」「通信教育」「社内e-learning」等があります。
      「資格手当制度」は、事業に関わる資格であれば、受験料は会社負担とし、合格時には手当を支給します。
       (詳細は資格によって異なります)
      「通信教育」は、社外の通信教育を受講でき、条件をクリアすれば、会社が受講料を全額負担します。
      「社内e-learning」は、各個人で申し込むことにより、無料でコンテンツを受講できます。
      また、資格に関しては取得後にフィールドサービスで高い専門性を示し、さらにそれが他の社員の模範と
      なっている社員と判断した場合、「スペシャリスト」として認定し、手当を支給します。

Q. 仕事はだいたい何時ごろに終了しますか?

A. 基本勤怠では、定時は17時15分です。この時点で仕事が終われば帰宅します。
      機器の不具合が発生したり、定時までに現地で作業が終わらないなどの場合は、上司から残業命令があり、
      残業となります。平均残業時間は、月30時間です。

Q. 深夜の仕事はありますか?

A. ATMなど、24時間365日稼働している機器の不具合が発生したときには、深夜でも対応に行きます。
      また、機器の設置作業など日中にできない作業は、深夜におこないます。もちろん、点検・障害対応は日中
      にもおこないます。どちらもお客様にアポイントをとり、許可をいただいた時間に対応しますので、仕事の
      大半は日中となります。
※ 上記Q&Aは、一部です。他の質問は、会社説明会でお話させていただきます。
  また、会社説明会の中でご質問いただくこともできます。

このページの上部に戻る