ソーラーサイト構築の目的

オムロン阿蘇株式会社は、環境製品のメイン工場として、ソーラーパワーコンディショナやエネルギー監視機器などの制御機器の製造を行っています。
従来からエネルギー監視システムを導入し、率先してエネルギーの見える化によるムダ・ムラの改善に取り組んできました。今回、これをさらに一歩進めて、太陽光発電システムを導入し、エネルギーの最適利用を検証するとともに、お客様の様々なニーズに応えるための技術検証サイトと位置づけて、オムロンフィールドエンジニアリングがサイト構築・運用を担当しました。

ソーラーサイト『阿蘇太陽光発電道場』の概要

2012年4月にサイトをオープンし、540枚の太陽光パネルを使って約100kWの電力を発電しています。 太陽光パネルは9社、パワーコンディショナはオムロンを含む2社の製品を使用することで、お客様の様々なニーズに応える ための技術検証とエンジニアリング力 の強化に活用しています。 具体的には、太陽光発電システムの 施工の実地経験を通じた教育の場と しての利用や、様々な角度に太陽光 パネルを設置することによる発電効率 の検証等に取り組んでいます。 また、発電した電力を利用し、生産ラ インの省エネルギーに活用しています。

システム構成 内容
太陽光パネル 540枚 9メーカ
パワーコンディショナ
15台 2メーカ
(オムロン含む)
温度計 2台
日照計 2台

導入効果と今後の展望

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

エネルギーマネジメント事業本部

03-6451-0494

平日9:00-17:00

お客さまプロフィール

社名オムロン阿蘇株式会社
創業1973年 10月
事業内容オムロン株式会社のグループ会社として、 主に環境機器、制御機器を製造
URLhttp://www.aso.omron.co.jp/新規ウィンドウを開きま
す

このページの上部に戻る