快適性を維持して自動的に省エネ&BCP

概要

エネルギー見える化システムを核に、負荷自動制御と蓄電システム、創エネ(発電)システムを組み合わせて、快適な省エネ・BCP制御を実現いたします。

※BEMSアグリゲータの認証は取得しておりません

 

システム構成例

太陽光発電と蓄電池を組合わせて、昼間のピークシフトとBCPを実現するシステムの場合の構成例を紹介します。

夜間
電力会社からの安価な電力をリチウムイオン電池に蓄えます。

昼間
太陽光発電を利用。合わせて、デマンドと電力の使用状況を監視し、ピークオーバーを予測して、リチウムイオン電池から自動放電。ベースカットとピークシフトにより電気代を削減します。

非常時
太陽光発電とリチウムイオン電池から自動的に電力供給します。
リチウムイオン電池がゼロになると自動的に非常用発電機にて電力供給します。

特徴

製品

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

エネルギーマネジメント事業本部

03-6451-0494

平日9:00-17:00

この他の省エネエンジニアリングソリューション

エネルギー診断

お客様のエネルギー使用設備を診断し、運用改善・設備改善計画を提案

LED照明

低消費電力、長寿命、少発熱の次世代照明

空調改善

お客様の需要に応じた高効率設備への更新や冷暖房効率UPを提案

ボイラー設備改善

お客様の需要に応じた高効率設備への更新や放熱低減等を提案

コンプレッサ設備改善

お客様の需要に応じた高効率設備への更新や台数制御を提案

このページの上部に戻る