太陽光発電の常時監視により発電ロス最小化を目指す遠隔監視サービス

概要

これまで、故障や不具合の判別が困難 (*)  と言われてきた太陽光発電システムの稼働状況をオムロンのサーバで遠隔監視し、異常を早期発見、ダウンタイム(ロス)を最小化。
全量買取や省エネの効果を最大化します。

(*) 太陽光発電の発電出力は日射量や温度に影響されるため、故障や不具合の判別が困難
(*)  太陽光パネルやパワーコンディショナーも一定の割合で故障修理が必要

サービスの仕組み

 

特徴

お問い合わせ

Webからのお問い合わせ・資料請求

  • お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

エネルギーマネジメント事業本部

03-6451-0494

平日9:00-17:00

この他のオペレーション&メンテナンスソリューション

メンテナンス

全国140拠点のネットワークで、お客様の設備の稼働監視・運用保守を一手にお引き受け

このページの上部に戻る